ホーム » キャッシング » ローン会社の審査に通る割合を調査

ローン会社の審査に通る割合を調査

金融会社などにローンの申し込みをする際は、審査をクリアしなければ融資は受けられません。

 

申込時に希望する借入金額によっても、審査がうまくいく時もあれば、

断られてしまう可能性もあるでしょう。

 

お金を借りたいなら何とかして金融会社が行っている審査で、

高い評価をしてもらう必要があるでしょう。

 

ローンの種類にもよりますが、申込み時の審査に通る割合は80%程度と言われています

キャッシング

 

ローン会社の審査に通る割合

ローンを取り扱っている金融機関により、審査に通る割合はかなりの差があり、

3割程度の場合もあれば、9割以上のローン会社もあるそうです。

 

金融会社によって審査を突破する確率が異なるのは、大量に新しい顧客を得たいと

思っている金融会社ほど、審査基準が甘くなりがちなためです。

 

特にキャンペーン期間中は一人でも多くの利用者を求めているというところも多く、

審査のハードルも低くなる傾向にあるといわれています。

 

最近では、正社員で働いていないようなパートやアルバイトでも

月々の収入が安定していれば、審査をクリアしローンを利用しやすいようです。

 

一方、これ以上新たな客を取り入れることにさほど力を入れていない金融会社では、

審査は厳しめに設定されていることがあります。

 

ローン審査の通過率は借り入れの希望額によっても変わってくるので、

必ずお金を借りたいという場合には、小額を希望するようにしましょう。

 

借り入れの希望額を大きくするほど、借入するのが難しくなるのは

すべてのローン会社に共通することです。

 

事前に、シミュレーションサイトなどで返済までのビジョンをつくっておいて、

確実に返済できる体制を整えておきましょう。

 

 

この記事に関連する記事一覧

サーチ
テーマ
最近の記事
過去の記事